HOME > 当社の強み

ジュエリーのメッキは、ジュエリー専門の当社にお任せください。

当社は設立から業暦は10年余りを数えます。
代表自信が加工職人であることから、最終仕上げにこだわりを持ち、メッキ後の全数検品を行っております。
不良率の低さと、短納期仕上げを強みとして日々営業しておりますので、ジュエリーのメッキに関して何かお困りのことがございましたら、当社にご連絡ください。

メンテナンス

毎日安定的に商品を仕上げることができるよう、設備のメンテナンス、液の管理・調整を徹底しています。
特に液の管理においては分析チェックし、濾過・金属及び添加剤投入・不純物除去等、毎日のメンテナンスを続けています。

コンプライアンス

毒劇物を扱う業種ですので永年継続してお付き合いさせて頂くためには、毒劇物取扱・公害防止管理者等の資格取得・各行政への届け出、排水処理設備の完備・運用で毒物流出等の事故を起こしてお客様に迷惑をかけることのないように徹底した法令順守を行っております。

ジュエリーの知識

当社はジュエリーめっき専門店ですので、当社技術者の中には「貴金属加工1級技能士」が2名おり、「ジュエリーの作りがわかるめっき屋」として皆様のお役に立てるよう日々努力しております。

設備

液の管理には、自動液濃度調整装置(液の不足成分が自動的に添加される)、結果のチェックには、メッキ皮膜金属分析装置・メッキ皮膜厚測定装置など“熟練”とか“カン”も大事ですが、新しい機能を持つ機械、進化したメッキ液など新しいものでよいと思われる設備については、敏感に取り入れていきます。

検査

全数をべテランの検査員が“自分が買うつもり”になって検査します。
必要であれば、材質・品位の測定、膜厚の測定も行います。
検査の結果は、すべて数値化し“改善”を行い不良品を減らしています。

改善

作業方法・工程・時間、治工具などの改良を行い不良の撲滅を目指しています。
また材料の良し悪しに関わらず、高品質の仕上がりを目指しています。

お問い合わせはお気軽にTEL.055-226-0063〔受付〕平日9:00~18:00インターネットからのお問い合わせはこちら